スプリングミント

肌老化の始まりに作用し、真皮老化現象 "菲薄化(ひはくか)" を改善する

肌老化の最新キーワード"菲薄化(肌痩せ)"


シワやたるみ、ハリの低下などの肌老化症状は、真皮にあるコラーゲンなどの細胞外マトリックスの分解が原因となります。 マトリックスが分解された真皮は薄くなり、肌も痩せ細って見えます。この肌痩せ状態を菲薄化(ひはくか)と呼びます。 最近の研究で菲薄化の根本原因は、表皮細胞が出す細胞外ATPであることが分かってきました。
スプリングミントは、皮膚浅くで分泌される肌老化の超初期因子・細胞外ATPを抑制し、”菲薄化(肌痩せ)”改善の実感性が期待されます。

肌老化の始まりに作用し、菲薄化を改善する


  • 加齢表皮細胞からの細胞外ATP産生抑制作用
  • 細胞外ATPによるSASP誘導抑制作
  • 真皮の厚み改善(菲薄化改善)作用
  • 肌弾力改善作用

菲薄化のメカニズムと細胞外ATP


加齢した細胞では細胞外へのATP 放出量が増大します。 ATP は細胞内ではエネルギーとなりますが、細胞外へ放出されたATP は刺激を伝達する因子となります。 細胞外ATPにより刺激された加齢細胞は細胞老化関連因子を分泌(SASP誘導)し、周辺細胞の老化を誘導します。 SASP 関連因子を受け取った真皮の線維芽細胞はMMPなどのマトリックス分解酵素を分泌し、真皮層を破壊、真皮の菲薄化を招きます。

オーガニックペパーミント使用


スプリングミントはサトウキビ由来植物性 1,3-ブチレングリコールを使用しています。

 
お問い合わせ・資料請求はこちらから。

最新情報

製品情報

研究開発

会社情報

注目製品

お問い合わせはこちらから。 お問い合わせはこちらから。