天然原料・素材の学術発表

一丸ファルコスの学術発表・論文投稿についてご覧いただけます。対象の記事についてクリックしてください。

2018年(平成30年)

2018/05/19
「第7回 国際研究皮膚科学会議(IID 2018)」にて研究発表(2)
2018/05/19
「第7回 国際研究皮膚科学会議(IID 2018)」にて研究発表(1)
2018/04/17
「In-Cosmetics Global 2018」公式カタログに投稿記事掲載。時計遺伝子スキンケア素材
2018/03/25
「日本薬学会 第138年会(金沢)」にて発表
2018/03/15
「日本農芸化学会2018年度大会(名古屋)」にて発表
2018/03/01
「FOOD STYLE 21」3月号に投稿記事掲載。プロテオグリカンとロコモ
2018/02/01
「FRAGRANCE JOURNAL」2月号に投稿記事掲載。体内時計に着目した新規化粧品原料
2018/01/27
「日本農芸化学会中四国支部第50回記念講演会(例会)」にて発表
2018/01/06
「第14回ファンクショナルフード学会」にて講演

2017年(平成29年)

2017/12/15
「日本研究皮膚科学会 第42回年次学術大会」にて研究発表
2017/12/06
「2017年度生命科学系学会合同年次大会」にて研究発表
2017/11/10
「第11回食香粧研究会シンポジウム」にて講演
2017/11/01
「Personal Care Magazine Europe」2017年11月号に投稿記事掲載。ミドルエイジUVスキンケア素材
2017/11/01
「Personal Care Magazine ASIA」11月号に投稿記事掲載。アンチポリューション素材
2017/10/31
「第10回世界毛髪科学研究会議(WCHR 2017)」にて研究発表
2017/09/01
「FRAGRANCE JOURNAL KOREA」9月号に投稿記事掲載。ミドルエイジスキンケア
2017/08/01
「化妆品观察」8月号に投稿記事掲載。環境汚染老化に対するオウゴンエキスの効果
2017/08/01
「FRAGRANCE JOURNAL」8月号に投稿記事掲載。ミドルエイジスキンケア
2017/08/01
「油脂」8月号に投稿記事掲載。最新エイジングケア化粧品原料
2017/06/09
「第42回日本香粧品学会」にて研究発表
2017/06/02
「第17回日本抗加齢医学会総会」にて研究発表
2017/05/19
「第71回日本栄養・食糧学会大会」にて研究発表
2017/05/01
「FRAGRANCE JOURNAL KOREA」5月号に投稿記事掲載。加熱処理乳酸菌末の皮膚への応用
2017/04/01
「FRAGRANCE JOURNAL」4月号に投稿記事掲載。加熱処理乳酸菌末の皮膚への応用

2016年(平成28年)

2016/12/05
「日本抗加齢協会 第1回学術フォーラム」にて講演及び研究発表。新たに見つかった機能性成分プロテオグリカン 他
2016/11/01
「FOOD STYLE 21」11月号に投稿記事掲載。サケ鼻軟骨由来プロテオグリカンの新たな健康機能
2016/09/30
日本抗加齢協会監修「ドクターが教える あなたのカラダとサプリメント」に、サケ鼻軟骨由来プロテオグリカン記事掲載
2016/09/23
岐阜薬科大学に寄附講座等(寄附研究部門)を設置
2016/08/01
「Life Sciences」誌(ELSEVIER社)に研究論文掲載。アーティチョーク葉抽出物とOA
2016/07/29
「第17回光老化研究会」への後援
2016/06/16
「FRAGRANCE JOURNAL」6月号に投稿記事掲載。コメ由来グルコシルセラミドの内外美容効果
2016/06/12
「第16回日本抗加齢医学会」にて研究発表。ビルベリー抽出エキスの体内リズムへの作用とアンチエイジング
2016/06/10
「第41回日本香粧品学会」にて研究発表。イザヨイバラ抽出液による皮膚光老化予防
2016/05/23
「TOBIRA 第5回研究フォーラム」にて研究発表。プロテオグリカン摂取による変形性関節症の改善
2016/05/15
「第70回日本栄養・食糧学会大会(神戸・西宮)」にて研究発表。日向夏はラット反転腸管におけるカルシウム吸収を促進する
2016/04/13
「sofw journal」4月号に投稿記事掲載。環境汚染による皮膚老化とオウゴンエキス
2016/03/30
「日本農芸化学会2016年度大会(札幌)」にて研究発表。(2)奈良八重桜の花から分離されたTorulaspora delbrueckii株のストレス耐性
2016/03/30
「日本農芸化学会2016年度大会(札幌)」にて研究発表。(1)サケ鼻軟骨由来プロテオグリカンが血糖値および空腸グルコース吸収に及ぼす効果の検討
2016/03/29
「日本薬学会第136年会(横浜)」にて研究発表。角化細胞におけるPOMC分泌とメラニン産生細胞による調節
2016/02/23
「FRAGRANCE JOURNAL」2月号に投稿記事が掲載。環境汚染による皮膚老化に対するオウゴンエキスの効果—PM2.5とタバコの煙の影響

2015年(平成27年)

2015/09/20
「日本生薬学会 第62回年会(岐阜)」にて研究発表。ワイルドタイムに含まれるメラノソーム輸送制御成分の探索
2015/08/20
「第40回日本香粧品学会」にて研究発表。マンダリンオレンジエキスの表皮構造強化機能及び、角層透明感改善作用
2015/04/17
「日本薬学会 第135年会(神戸)」にて研究発表(2)。シナロピクリンによる変形性関節症(OA)の原因分子HIF2Aの抑制と軟骨代謝改善メカニズム
2015/04/17
「日本薬学会 第135年会(神戸)」にて研究発表(1)。メラノソーム輸送制御による新規美白素材の開発
2015/04/15
フレグランスジャーナル 4月号に投稿記事が掲載。製品の付加価値を高める新規顆粒原料の開発

2014年(平成26年)

2014/04/09
「日本薬学会 第134年会(熊本)」にて研究発表(2)。フェニルエチルアミン誘導体含有マンダリンオレンジ果皮抽出物のヒト表皮構造強化機能とそのメカニズム解析
2014/04/09
「日本薬学会 第134年会(熊本)」にて研究発表(1)。アーティチョーク葉エキスによる光老化マウスの皮膚におけるシワ形成抑制効果

2013年(平成25年)

2013/05/09
「日本薬学会 第133年会(横浜)」にて研究発表(3)。パッションフルーツ果実抽出物の皮膚リンパ管に対する効果
2013/05/09
「日本薬学会 第133年会(横浜)」にて研究発表(2)。フェニルエチルアミン誘導体含有マンダリンオレンジ果皮抽出物は表皮角化細胞の形成形成を促す
2013/05/09
「日本薬学会 第133年会(横浜)」にて研究発表(1)。HPLC-ELSD分析における条件の検討

2012年(平成24年)

2012/05/09
「日本薬学会 第132年会(札幌)」にて研究発表。オタネニンジン抽出物による酸化ストレス誘導アポトーシスの抑制及び、その活性成分に関する検討

2011年(平成23年)

2011/12/13
「栄養補助食品・機能性食品国際学会(ISNFF)2011」にて研究発表。サケ鼻軟骨由来プロテグリカンの経口摂取による変形性関節症の改善について
2011/08/17
「第29回 日本骨代謝学会学術集会」にて研究発表。シナロピクリンは炎症によるHIF2A/NF-κBシグナルの活性化を抑制することで軟骨を保護する
2011/06/24
「第36回日本香粧品学会(東京)」にて研究発表。幹細胞活性化剤カミツレ抽出液による皮膚老化予防
2011/04/08
「日本薬学会 第131年会(静岡)」にて研究発表。シナロピクリン含有アーティチョーク抽出物の軟骨代謝に対する検討

2010年(平成22年)

2010/08/02
「第28回 日本骨代謝学会学術集会」にて研究発表。サケ鼻軟骨由来プロテオグリカンの軟骨前駆細胞株ATDC5における細胞増殖効果及び軟骨分化に与える影響
2010/07/01
「第66回 SCCJ研究討論会」にて研究発表。海苔より得られたポルフィランとその化粧品原料への応用
2010/04/09
「日本農芸化学会2010年度大会」にて研究発表。ユズ由来スフィンゴ脂質(セラミド)の検出及び、それを含む抽出物におけるヒト皮膚での有効性
2010/04/09
「日本薬学会 第130年会(岡山)」にて研究発表。ユズ由来スフィンゴ脂質及びプルーン分解物について

2009年(平成21年)

2009/05/11
「IN-COSMETICS 2009」にて、世界に向け 新美白理論を発表。mTOR/S6K1シグナルの活性化-新しい美白メカニズム
2009/02/13
第9回アジア化粧品技術者会(ASCS)横浜大会2009にて研究発表。植物セラミドによる皮膚バリア機能強化ほか

2008年(平成20年)

2008/12/08
Cosmetrorama(ギリシャ化粧品学術発表会)にて発表。The Latest Cosmetic Ingredients with Anti-aging properties
2008/12/01
「日経ヘルスビジネスカンファレンス2008」にて研究成果を発表。新しいアンチエイジング理論
2008/11/04
「第25回IFSCCバルセロナ大会」にて研究発表。A Labiatae Plant extract inhibits tobacco smoke extract-induced collagenase through the suppression of aryl hydrocarbon receptor (AhR) pathway
2008/06/20
第62回SCCJ研究討論会にて発表。セイヨウシロヤナギ樹皮抽出物の角層に及ぼす影響
2008/04/25
「IN COSMETICS 2008」にて研究発表。A New Approach to Anti-ageing Skin Care:The Importance of Controlling Mast Cell Tryptase and NFkB Activity during the Skin Ageing Process
2008/03/31
「日本農芸化学会2008年度大会」にて研究発表。ヘム鉄摂取による美肌効果
2008/03/31
「日本薬学会第128年会」にて研究発表。プラセンタ経口摂取による肌状態改善効果
2008/01/16
「第21回日本色素細胞学会総会・年次学術大会」にて研究発表。ヒト皮膚モデルに於けるユーメラニンとフェオメラニンの化学的定量

2007年(平成19年)

2007/09/19
「第46回 日本油化学会年会」にて研究発表。米由来セラミドの経口摂取による表皮セラミド産生促進作用と皮膚保護
2007/05/28
「国連、日本ニーム協会共催セミナー」にて研究発表。アジアのニーム事情+ニームの薬効について
2007/04/20
「日本薬学会第 127 年会」にて研究発表。ヒメフウロ抽出物の抗老化作用ほか

2006年(平成18年)

2006/10/23
「第24回 IFSCC大阪大会」にて研究発表。ソウズクエキスのメラニン生成抑制ほか
PDF詳細資料はこちらから
2006/08/28
「第23回和漢薬学会大会 岐阜大会」にて研究発表。植物抽出液およびフラボノイドの鎮痒効果ほか
PDF詳細資料はこちらから
2006/06/12
「第31回日本香粧品学会学術大会」にて研究発表。皮膚におけるGABA合成酵素の機能解析と化粧品への応用
2006/05/23
「第6回 日本抗加齢医学会総会」にて研究発表。インド植物ニームの脂肪細胞分化抑制と酸化ストレスに及ぼす影響
PDF詳細資料はこちらから
2006/05/22
「第60回 日本栄養・食糧学会大会」にて研究発表。ニーム葉抽出物の脂肪蓄積抑制作用
2006/04/20
「日本薬学会第 126 年会」及び「日本農芸化学会2006年度大会」にて研究発表。植物由来のスフィンゴ糖脂質のセラミド産生効果に関する検討と人の年齢と脂質中のセラミド量の変化ほか
PDF詳細資料はこちらから

2005年(平成17年)

2005/04/01
「日本薬学会第 125 年会」にて研究発表。アーティチョーク抽出物中のNF-κB抑制成分ほか
PDF詳細資料はこちらから

最新情報

製品情報

研究開発

会社情報

注目製品

お問い合わせはこちらから。 お問い合わせはこちらから。