品質管理:事業部門案内

化粧品や機能性食品用の原料として、安心してお使いいただくために。

原子吸光度計や高速液体クロマトグラフ、電子顕微鏡、においセンサーなどをそなえ、原料、中間製品、最終製品の形状、純度、におい、固形分量、比重、pHなどを検査し、ロットごとに「成績書」を発行します。出荷されるのはこの成績書をもとに責任技術者が承認した製品だけです。また、原料の追跡調査・トレーサビリティの要求にも対応します。加えて、こうした膨大な検査データを一括管理する情報管理システムも構築しており、証明書をすばやく発行できる仕組みづくりにも取り組んでいます。

最新情報

製品情報

研究開発

会社情報

注目製品

お問い合わせはこちらから。 お問い合わせはこちらから。